FC2ブログ

スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

芸術家ゼノ

2007-06-09 (Sat) 21:05[ 編集 ]

かつてエルガディンサスール戦争という争いが起こった。
ノアストーンを巡る種族間の争い・・・ダイアロスに平穏な日々が訪れることはないように思えた。
しかし戦場となる荒野に大きな絵画を描いて争いを鎮めた人物がいる。
エルガディンの偉大な芸術家ゼノである。
戦争を鎮めるほどの絵を描くゼノとはいったいどんな人物なのだろうか。
今回は芸術家ゼノにスポットを当てる。


まずは例によって旧公式サイトからゼノを抜粋。

【ゼノ/Zeno】
エルガディン人。ダイアロス島で、最も有名な芸術家。
その昔、エルガディン人とサスール人の合戦があった。
彼は戦場に巨大な絵を描き、血を流すことなく争いを納めたと言われている。
国を蘇らせるのは戦争でも権力でもなく、何かを作り出す力だと信じて
生産系ギルドの発達に力を注いでいる。


ネオク高原には2つの生産ギルドがある。
これらのギルドマスターはゼノの弟子である。
国を建て直すのは、軍事力ではない。何かを生み出していく力こそこの国を建て直していくだろう
というゼノの言葉通り、彼の意思は引き継がれ、ネオク高原では多くのクリエイターが集っているのである。

また彼の名前を様々なNPCから聞くことが出来る。
ネオク高原の料理道具屋シルエラや
ゼノ様って言ってね、みーんなに尊敬されてる素晴らしい方なんだから!
同じく高原の皮製品修理のミンディーなど
芸術家ゼノ様 は、あたしのアイドルなのさ!
探せばいくらでもゼノの話は出てくる。
ゼノはエルガディンの人達にとってそれほど偉大で尊敬される芸術家なのである。

・・・ここでひとつ疑問が浮上するのではないだろうか。
10年後のWarage、偉大な芸術家はいったいどうなったのだろうか。
WarageのどこのNPCの話を聞いてもゼノの名前は聞くことが出来ない。
エルガ民に慕われ尊敬され、国を立て直すために生産力の強化を唱えたゼノ。
戦争が勃発するまでの10年間、そこには隠された歴史があるのではないだろうか。

もう一度Preに話を戻してゼノ本人の話を聞こう。
こんなところへ、わざわざ出向いてくれるとはの。ワシは芸術家のゼノという者だ。
戦争についてなんて、ようわからん。ワシは自分のできる事をしたまでのことだ。
結果的に戦争が終わったのだ。いいことではないか。かっかっか


噂通りの陽気な老人である。12日間戦争で傷ついたエルガ民が彼を慕うのは分かる気がする。

確かに、先の戦争はエルガディンの民にとっては大きな衝撃ではあったが、
ワシは全てのビスク人が憎いという訳ではない。
何か裏に大きな力が動いているのではないかと思うほど、
エルガディンにとってもビスクにとっても、悲惨な出来事が続いたのだ。
ワシも歳を取り、憎しみの炎を燃やすだけの力が無くなっただけかも知れんが
今こうして距離をとることで、見えてくる事もあるということだ。
あまり公にはできんが、度々ビスクから女王の使いがワシの所へやってくる。
時代は止まることなく、動いておるのだ


・・・!?
どういうことだろうか。
「女王の使いが」という事はイルミナがゼノにコンタクトを取っていたという衝撃的事実である。
また「何か裏に大きな力」という事はイルミナとゼノはイーゴの暗躍に気づいていたのだ。

隠された歴史が徐々に見えてきた。
イーゴの暗躍に気づいたイルミナとゼノ、それぞれの勢力を代表する穏健派の二人は
ビスクとエルガの和解の道を探そうとしていたのだ。
そしてそれを察したイーゴによってゼノは暗殺されたのだ。
(その時ゼノの弟子も一緒に暗殺されたはず)

10年後、イルミナ、オラージュ、ゼノという穏健派を失い、残ったのはミクルとアクセルという急進派。
イーゴの手のひらとは知らずに、戦争がまた繰り返されるのである。

Warネオク高原は多くのクリエイターが集った場所の面影すら残さない。
Warにゼノの意思を継ぐ者もいない。
ネオクラングのラングとは本来「安息」という意味。
10年後のネオクに安息の地はない。

スポンサーサイト

コメント

ぺこちゃんのここ・・・

すごく・・・おっきっきですびくびく

blogはじめたんやね!
パらレルワールドかー

とにかく20070319Runaway見てごっつわろた!

トン様ぁぁああああ!!
MoEブログの先駆けとも言えるトン様に見てもらえるなんて感激であります。
トン様のような楽しいブログは書けませんが是非また来てくださいまし!

あしあとぺたぺた

ばんは~^^
ブログ開設おめでとうございます~!

この先も丁寧なNPCの解説、楽しみに読ませていただきます~(^^)b

>>Kudryavkaさん
今さらブログかよ!って感じでどうもすいません。
舞空術覚える前に超サイヤ人になっちゃった感じ。
これからもよろしくどうぞ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://pecomoe.blog106.fc2.com/tb.php/8-6775937c

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。