FC2ブログ

スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナジャ砦

2007-07-01 (Sun) 06:22[ 編集 ]

Pre渓谷に在るナジャがPOPする台座にWarでは砦が立っている。
この砦はいつ誰が何のために立てたのだろうか。
そもそもナジャとは何だったのだろうか。

諸々御座いましてアクセス数が一時的に跳ね上がりましたが
気を取り直して今日も元気に世界観記事行ってみましょう。

まずはWarにあるナジャ砦を見てみよう。



半壊状態にも見えるこの砦。どこを調べても人の気配はない。
ナジャ砦に足を踏み入れたことがない人も多いのではないだろうか。
対人においてほとんど無意味なオブジェクト。
「この砦はいつ誰が何のために立てたのだろうか。」

謎を解く鍵はタイタンageにあった。
Preから6年後、Warの4年前に位置するタイタンage。
まずはキャプテンリゴスに話を聞いてみよう。
彼はPreではエルガディンフライヤーと同じ装備なのだが
反乱軍討伐に成功し出世したためか、タイタンageでは光り輝いている。



王国では、王の体調が優れないという話を聞いた。
そこで、現在指揮を執っているのは側近でもあるミクル様だという話だ。
私個人の意見としては、ミクル様のやり方に少々疑問を覚えるところもあるのだが
もともと、御竜ナジャを迎える台座であるこの場に
このような力を見せ付ける砦を建てるよう指示を出したのも、ミクル様なのだ。
先人が伝えてきた、大いなる儀式もこのような状態では行うことはできない。
はたして御竜はどこへ行ってしまったのか…
本当にこのような砦が必要だったのか…


色々思うことはあるだろうが、一番違和感を覚えたのは敵だと思っていたナジャが
「御竜」や「迎える」などという言葉を使われているという事ではないだろうか?

ところでナジャは銀行枠拡張クエのmobであることは御存知であろう。
ここでPreネオク山の銀行員ガータンのセリフも参考にしてみよう。

もし、エルガディンの真の戦士と認められる竜の試練を乗り越えた証をお持ちいただければ
あなたの銀行枠を拡げてさしあげましょう


・・・

これらのセリフから色々な関係が繋がってきたのではないだろうか。
つまりナジャ討伐はエルガディンに古くから伝わる儀式のひとつで、
真の戦士と認められるための「竜の試練」だったのだ。
そのためリゴス始めエルガ民は犠牲になる御竜ナジャに敬意を示していたのだ。

しかしタイタンの時代、キングオラージュが病になると
軍を牛耳っている急進派のミクルはビスクへの復讐ばかりを考え、
古くから伝わるエルガディンと竜神の関係を怠惰に、儀式や信仰を粗末にし、
エルガディンの力の象徴としてナジャの台座に砦を立てるよう指示したのだ。

信仰は傷つくエルガ兵の心のよりどころ。
ミクルは本当に我々に竜神様がついていると思っているのだろうか。
ナジャの爪は銀行枠を拡張するアイテムではなく
その垢を煎じてミクルに飲ませるアイテムなのかもしれない。

スポンサーサイト

コメント

ふむり~

ELG兵士をやっておりますが、
国王幽閉疑惑など、
ミクルさんの下で働いていることに
疑問が出てきてしまうですね~(^^;

>>Kudryavkaさん
ミクルもアクセルも同じようなもんです。
戦争に勝利した者が正義、負けたほうが悪。
だから戦争なんて辞めて露店しようぜ!

ミクルは大切な人がいなくなって色々と必死なんです

>>あんぴ
如何なる理由があろうとも戦争の免罪符になど成り得ません

金ぴか鎧噴いたw
どっかのチョンゲーの鍛えまくった防具みたいだ

リンクの件、了承いたしました

幽閉が事実ならキングは無能ともとれるし
ここはガータンを強くプッシュしたい

>>GJさん
リンク了承感謝です!
>>とん様
ガータンならRepopも早いしね!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://pecomoe.blog106.fc2.com/tb.php/13-047d18ab

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。