FC2ブログ

スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

空飛ぶニワトリ

2007-06-17 (Sun) 23:11[ 編集 ]

ビスクが信仰するラルファク教に対してエルガディンが信じるのは竜神様。
古くからエルガ民と竜族との関係は切っても切れないものとなっている。
古の時代、絶滅寸前だった竜族が如何にしてエルガディンに心を開いたのか。
今回は竜族とエルガディンのお話。


ネオクでは竜に乗った竜騎士の姿を見ることができる。
彼らは竜と心で会話していると言われているが
そこまで心を通わすためには大変な苦労があったようだ。

その昔、エルガディンには5大英雄と呼ばれる5人の騎士がいた。
彼らはダイアロスで初めて竜と言葉を交わし友となり、
独自の繁殖方法で竜族の保護に成功した。
そして一丸となって島の豪族をまとめあげ現在のエルガディン王国の基礎を築いたのだ。
「ダイアロス島に争いのない平和な時代を」
5大英雄達の熱い願いが孤高な竜族の心に届いたのだ。

ちなみにキングオラージュは5大英雄の子孫である。
エルガディンの王族はいつの時代も戦争のない平和な時代を願っている。

ところでラルファク教を信仰するビスクだが、竜を信じるエルガディンが気にいらないようである。
今記事のタイトルにも示したようにビスク人はこの竜のことを度々「空飛ぶニワトリ」とバカにする。





エルガディンは竜族と心を通わせたことを誇りに思っている。
エルガディンの一般兵は竜騎士空挺団エルガディンフライヤーに憧れている。
エルガディンはいざという時には竜神様の加護の風が吹くと信じている。

よく銀行前の交戦で「フライヤーうぜぇww」などと言う人がいる。
そんなことじゃ竜神様の加護の風は吹かない。


スポンサーサイト

コメント

読んでなんてあげないんだからね!

>>Rustifaちゃん
絶交だ!

それでもやっぱりフライヤーは敵です・・・。
竜が悪いんじゃなく、乗ってる人が悪いのかも?!

>>Jiliさん
敵じゃありません!スニークもらった瞬間にフライヤーにふっとばされて助かることもあります!!
まぁ正直敵ですけど。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://pecomoe.blog106.fc2.com/tb.php/10-0723ba23

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。